保険の新規加入や見直しの相談がFP(ファイナンシャルプランナー)に無料でできる保険無料相談サービス

hokenlady1
これから保険に新規で加入しようと言う方や、保険の見直しを検討している方は、どのようにして保険を選んでいますか?

保険に加入する方法と言ってもさまざまで、昔からある保険加入方法と言えば各社の保険販売員の方に相談したり、保険代理店の方に相談したりして自分に合った保険プランを作成する事が一般的でした。

しかし、最近は保険に新規加入する場合や、見直しをする場合は、保険の無料相談ができる「来店型ショップ」や、「インターネットサービスの独立系FP」に無料相談と言うかたちが主流になりつつあるのです。この両者の保険相談方法が今後は当たり前となってきて、保険販売員から保険に加入すると言う事はほとんどなくなってくるのではないでしょうか。

その理由の一つとして、中立な立場で保険プランを作成してくれると言う事があります。特にインターネットから独立系FPに保険の無料相談できるサービスの場合は、どこの保険会社にも属していないFPの方が相談に乗ってくれるので、最も中立的な立場であなたの保険プランをし作成てくれるのです。

保険の新規加入や見直しを検討中の方は、最も中立的な助言をしてくれる独立系FPに無料で保険の相談ができるお得なサービスがあるので利用しない手はないのではないでしょうか。

以下では、保険無料相談サービスをご紹介していますので、保険に入る前に一度相談してみてはいかがでしょうか?「これから加入しようとしている保険が本当にあなたやご家族の方に合っているのか?」、または「これから見直して新しい保険に加入しようとしている方は本当にその保険で良いのか?」を無料で相談する事ができます。

保険販売員の場合は保険会社の専属の販売員なので、中立的な意見を望むことは難しいのですが、独立系FPの場合でしたら保険会社に属していないので中立的な立場で的確な助言をしてくれるので安心して相談する事ができます。

保険無料相談サービスのおすすめランキング

hokenlady2
保険無料相談サービスはいくつかありますので迷われる方も正直多くなっています。ですから、以下では多くの方が利用している「保険無料相談サービス」をおすすめ順にランキング形式でご紹介していますので、保険の加入を検討していると言う方は参考にしてみてください。

保険のビュッフェ
利用料 完全無料
利用者の評価 review_5
対応地域 全国
保険マンモス
hoken-mammoth
利用料 完全無料
利用者の評価 review_4
対応地域 全国
保険アドバイザーズ

hoken-advisers

利用料 完全無料
利用者の評価 review_35
対応地域 全国
保険の選択
hoken-sentaku
利用料 完全無料
利用者の評価 review_3
対応地域 全国

保険無料相談サービスって何?

huuhu1「保険無料相談サービスって何?」と言う方の為に簡単に解説していきたいと思います。

最近は大型のショッピングモールや街中でも目にする事が多くなってきましたので、保険の無料相談サービスの存在をご存知の方も少なくはないと思いますが、保険無料相談サービスとは「無料で専門家であるFP(ファイナンシャルプランナー)の方が保険の新規加入の相談や見直しを行ってくれるサービスのこと」です。

なぜこのような保険無料相談サービスが注目を集めているのかと申しますと、「中立的な立場で親身になって相談に乗ってくれる」からです。しかし、街中で見かける保険無料相談サービスの店舗の場合は、各保険会社と裏で繋がっている事が多く、本当に中立的な立場で保険を進めてくれているのかと言いますとそうでは無い場合もあります。

ですが、インターネットサービスの保険無料相談サービスの場合は、独立系FPが相談に乗ってくれるので、完全に中立的な立場としてアドバイスをしてくれたり、おすすめプランの提案をしてくれたりするのです。保険商品の内容は各社さまざまで、本当にあなたが求めている保証内容を見つけるには自分一人の力では難しいのです。

しかし、各社の保険商品の詳細を知り尽くしたFPに相談する事によって、本当にあなたが求めている保証内容の保険が容易に見つかるようになるのです。

「でも、なぜ無料で相談に乗ってくれるの?」と疑問に思っている方もいると思うのですが、このようなサービスはいわゆる仲介業務になりますので、あなたに提案した保険プランにあなたが加入すれば、その加入した保険会社から報酬を貰う事ができるのです。これは、インターネットの保険無料相談サービスでも、街中にある店舗型の保険ショップでも同じ仕組みで運営されています。

ですから、あなたの保険相談を無料で受けてもFPの方たちは何も困る事が無いのです。あなたは自分に合った最適な保険に加入する事ができますし、FPの方は保険会社から紹介料として報酬を受け取る事ができるのですから。これが、保険無料相談サービスの良い所であり、その仕組みになります。

保険無料相談サービスを利用すると必ず保険に加入しないといけないの?

huuhu3
多くの方が心配される内容だと思いますが、保険無料相談サービスを利用してFPの方に相談に乗ってもらったからと言って必ず保険に加入しないといけないと言う事は一切ありません。あくまでも、無料相談サービスですから保険への加入義務はありません。保険の加入はあなたが納得したうえで保険会社との契約になりますので自動的に保険に加入すると言う心配はありませんのでご安心ください。

保険無料相談サービスを利用する時のポイント

hokenlady4
保険無料相談を利用する人も初めての利用と言う方がほとんどだと思います。ですから、実際に利用する時のポイントをご紹介したいと思います。

以下で紹介するポイントを把握しておくと、実際利用する時に困る事はほとんど無いので安心です。

利用する保険無料相談サービスを選択する

まずは、上記で紹介した保険無料相談サービスの中から自分が利用したいと思うサービスを選びましょう。保険無料相談サービスと言っても、上記で挙げただけでも5種類あります。

それぞれに特徴があるので、自分の目的と合っていそうなサービスを選ぶようにしましょう。地域の問題もありますし、有能なFPが在籍しているかと言う事も重要になってきます。

利用するサービスを決めましたらさっそく予約をしてみましょう。

必要書類の用意

利用するサービスが決まりましたら、相談前にあらかじめ必要な書類を準備しておきましょう。保険の見直しをしたいと言う方も、新たに保険に加入する場合でも既に加入している保険証券等を用意しておきましょう。

現在何の保険にも加入していないと言う場合は、自分が必要としている保証内容や予算をある程度明確にしておきましょう。そうする事でスムーズに自分が必要としている保険が何なのかが分かるようになります。

実際に会って相談する

利用する保険無料相談サービスが決まって申込みを済ませて、必要書類や希望内容の準備が整いましたら、FPの方と実際に会って的確な保険プランを立ててもらう事になります。

実際にFPの方とお会いして無料相談をする際は、自宅でも構いませんし、自宅が嫌な場合は近所のカフェやファミレス等でも問題なく相談する事ができます。インターネットの保険無料相談サービスはあなたが指定する場所まで訪問してくれるので、とても便利なのです。

それから、相談する時の注意点としましては、自分が気になっている事や分からない事は遠慮する事なくガンガン聞いていきましょうと言う事です。1度聞いて分からなかった場合でも、何度でも繰り返し確認するようにしてください。

相手はFPであって保険の専門家です。自分が不安に思っている事や、どういう保証内容を希望しているのかと言う事を細かく自分なりの言葉で良いので伝えるようにしてください。

そして、全てをぶつけてFPの方に提案された保険プランに納得すればそのまま加入すれば良いですし、少しでも不安に思う事や不信感があるのでしたら契約せずに断ってしまえば良いのです。

この時に、もし保険プランの内容が気に入って、予算も問題なければ契約する流れとなると思うのですが、その場合は担当してくれたFPが全ての手続きを行ってくれるので安心です。

ただし、FPが加入する保険ではなくあなたが加入する保険なので、全て丸投げにするのではなく、契約内容等は必ずあなたの目で確認するようにしましょう。それから、契約する保険の内容に関しましても、細かく把握しておく必要がありますので、理解するまで何度でもFPの方に確認するようにしましょう。

インターネットの保険無料相談サービスを利用するのは不安

jijibaba3保険は誰もがとっつきにくい商品ではないでしょうか?保険の商品内容はとても複雑で、素人が少し勉強したところでマスターする事は不可能です。

だからこそ専門家に相談する事で、「上手いこと話に乗せられて契約させられてしまうのでは?」と考える人が多いと思います。その他にも、「FPの方は本当に信用できるのか?」や、「相談したら必ず契約しないといけないのでは?」、「強引に契約させられるのでは?」と言うような不安があると思います。

しかし、上記のように不安に思っている方こそインターネットの保険無料相談サービスを利用した方が良いのです。なぜなら、保険無料相談サービスに属しているFPの方は、どこの保険会社にも属していないので、中立的な立場で提案してくれるからです。

それに、FPの方があなたの相談に乗って保険プランを提案して、もしあなたが断った場合でもFPの方は保険会社に属していないので成績等もないので何の問題も無いのです。

ですから、不安に感じている人ほどインターネットの保険無料相談サービスを活用した方が良いのです。その理由についても細かく解説していきますので、是非参考にしてみてください。

保険会社専属の販売員よりも中立的nな立場で相談できる

保険会社に属している保険販売員から保険に加入すると言う方法は一般的で昔からある保険の加入方法です。

この場合は当たり前の事なのですが、「その販売員が属している保険会社の商品」しか提案される事は無いのです。その為に、各社共に専属の保険募集人を採用して販売員として保険を提案させているのです。

ですから、あなたが何を聞いても「弊社の商品は・・・」からはじまり、他社の商品よりも優れていると言う話しかしないのです。つまり保険販売員に相談したところで、結局他社の商品と比較検討する事はできないと言う事に。なるのです。

しかし、保険無料相談サービスの場合は、保険会社専属の人間ではなく、完全に独立したFPが相談に乗ってくれるので、本当にあなたが必要としている保険を提案してくれると言う訳なのです。

このような独立系のFPの場合は、会社の利益よりも、保険会社との関係よりも、如何にお客様に満足して頂ける保険商品を提案をできるかによって自分の価値を見出しているのです。自分のFPとしての実力が上がる事で、それだけ相談してくれる顧客も増えるという事です。

つまり、利益よりもFPとしてのプライドが高く、実績を増やす事を優先して業務を行っている方が多いので、本当の意味で信頼できると言っても過言ではないのではないでしょうか。

保険無料相談サービスは何度でも相談可能

保険無料相談サービスを利用してみて、保険プランの内容に納得いかなかった場合や、FPに対して不信感を抱いた場合は契約せずに断る事も可能です。

それから、何度でも無料相談を受ける事ができますので、FPを変更したい場合は遠慮する事なくその旨を伝えるとFPの変更も可能なのです。

また、利用しているサービス自体を変更する事も自由ですので安心です。ほとんど無いのですが、例えば「強引な勧誘を受けた」「保険商品の提案が的確ではなかった」「ある保険会社の保険商品だけを進めてくる」等の場合は、遠慮なく断るようにしましょう。

FPの情報を公開している場合があるので安心

インターネットの保険無料相談サービスの場合は、訪問型がほとんどでFPの情報を公式サイト等で紹介をしている場合があります。ですから、どのようなFPが相談に乗ってくれるのかが分かるので安心です。

WEB上に自分のFPとしての経歴等を公開して顔出ししている以上は、適当な提案をする事はできません。ですから、FPの信頼性については来店型の保険ショップと比較しても安心なのではないでしょうか。

以上のように、保険無料相談サービスを利用するのが不安だと思ている人にこそ利用して頂きたいのが保険無料相談サービスなのです。特にインターネットの無料相談の場合は、何度でも無料で相談できますし、必要であればFPの変更も自由にできます。また。最悪の場合はサービス自体を変更する事も自由なのです。

それに、保険販売員よりも中立的な立場に立って保険の提案をしてくれて的確なプランを計画してくれるので安心なのです。独立系FPの場合は、保険販売員とは違い複数社の保険会社の商品内容を把握しています。

そして、その複数の保険会社の保険商品の中からあなたに合った保険を提案してくれるのです。ですから、保険に入る際はまずは独立系のFPに無料で相談できる上記のようなサービスを利用する事をおすすめします。

一番のおすすめ保険無料相談サービスはココ

hokenlady-man当サイトが最もおすすめする保険無料相談サービスをご紹介したいと思います。なぜおすすめなのかと言う点も踏まえてご紹介しますので、どこの保険無料相談サービスを利用したら良いのか迷っていると言う方はぜひ参考にしてみてください。

「保険無料相談サービスはどこも一緒」と思っている方も少なくはないと思いますが、利用しやすい事と、質の良いサービスを求めるのでしたら、以下で紹介する保険無料相談サービスを利用する事をおすすめします。

一番のおすすめは保険のビュッフェ


保険のビュッフェ株式会社が運営する「保険のビュッフェ」は、保険無料相談サービスの運営を開始して3年ほどと歴史は浅いのですが、腕利きのFPが多数在籍しているので利用者の方の評価は圧倒的に高いのです。

わずか3年と言う短い期間で「保険相談件数8万件以上(2015年12月現在)」で、7割以上の方が保険のビュッフェを利用していると言っても過言ではありません。また、全国対応しているのでスマホさえあればいつでもどこでも予約をとる事ができ、指定の場所まで専門のFPの方が訪問してくれて相談する事ができます。

「どのような保険に加入すればよいのか分からない!」「保険の見直しをしたいけど何からはじめれば良いのか分からない!」、と言う方がほとんどだと思います。それに、保険と一口に言っても種類もさまざまで、学資保険や生命保険、医療保険と種類が豊富なので余計にこんがらがってしまいがちです。

しかし保険のビュッフェの場合は、各種類の保険の窓口を用意してくれているので、相談内容が簡単に伝わりますし、初回面談のFPとの話もスムーズに進むのです。それに、それぞれの保険の分野ごとに得意とするFPの方が相談に乗ってくれる事から、お客様満足度も非常に高いサービスとなっているのです。

保険無料相談サービスは「FPの質」が問われますので、如何に質の高いFPが在籍しているのかが問題になります。保険のビュッフェでは、FPの質に拘り抜いているので、きっと満足できる相談をする事ができるでしょう。

最も相談が多い学資保険


子供が生まれると学資保険に加入する人が多いと思います。しかし、「学資保険の本当の意味を理解している人は少ない」と思います。学資保険は何の為に加入するのでしょうか?

学資保険に加入する本来の目的は、「子供の為の教育資金を貯蓄する為のもの」です。せっかく加入するのですから、金融機関で貯蓄するよりも有益でなければ意味が無いのです。学資保険にも種類はさまざまで、保証内容をしっかりと理解する必要があります。

例えばですが、学資保険には「積立部分」と「保証部分」があります。このうちの保証が手厚いタイプの学資保険の場合だと、金融機関で普通に貯蓄するよりも不利になる場合があるのです。つまり、学資保険に入る意味がなくなってしまうと言う事なのです。

このような詳細を全ての保険会社が細かく説明してくれるのであれば問題ないのですが、基本的に保険販売員は自社の利益や自分の成績の為に保険の紹介をしていますので、中立的な立場で保険を進めてくれません。つまり、あなたが子供の為に現在加入している学資保険や、これから加入しようとしている学資保険はもしかすると加入する意味がないものなのかも知れないと言う事です。

この辺の細かい詳細内容を的確にアドバイスしてくれて中立的な立場で提案してくれるのが独立系のFPになるのです。これから学資保険に加入する予定がある方や、現在の学資保険は間違っていないのか心配な方は、保険のビュッフェの無料相談サービスを利用して、完璧な学資保険のプランをシミュレーションしてもらってはいかがでしょうか。

医療保険やがん保険は見直しが重要


医療保険やがん保険は年々保証内容が変化していて、過去の医療保険やがん保険よりも、現在の医療保険やがん保険の方が保証内容が圧倒的に良くなっている事をご存知ですか?

医療保険やがん保険の保証内容は、時代と共に進化していっているので、定期的に見直しをする事が重要になります。病気になってからでは遅いので、病気になる前に保険の補償内容を見直す事をおすすめします。あの時保険を見直しておけばと後悔される方も少なくはありません。

特に、長期的な入院や、特殊な手術が必要となった時には、莫大な医療費が必要になる事もあります。このような時に、最も保証内容が手厚い最新の医療保険やがん保険に加入していれば安心です。病気はいつ自分の身に襲いかかってくるかわかりません。ですから、早め早めの対策が必要になってくるのです。

もし、医療保険やがん保険に加入はしているものの、古い保険商品だと言う場合は保険のビュッフェのFPに相談してみてはいかがでしょうか?保険相談はもちろん無料で、相談したからと言って必ず保険に入り直さないといけないと言う決まりもありません。相談してみて、自分たち家族にとって有利になる保険プランであれば切り替える、現在の保証内容とさほど変わらないと言うのであればそのまま継続と言う選択をする事も可能です。

保険は加入する事が目的ではなく、万が一の時にどのような保証を受ける事ができるのかと言う備えが目的となります。ですから、保険に加入しただけで満足していてはいけないのです。特に医療保険やがん保険の見直しは、定期的にしておいた方が良いでしょう。

終身保険も見直しが必要ですよ!


終身保険も家族の為には必要な保険の1つですね。終身保険とは、死亡した際や高度障害状態になってしまった時に保険金受取人として設定された家族の方に死亡保険金が支払われる保険の事です。終身保険の保証期間は名前の通り「終身」なので一生涯になります。

以前までは、終身保険を主としてさまざまな特約を付けて販売されていました。例えばですが、「定期保険特約」や「入院特約」等です。他にも保険会社によってさまざまな特約がありますので、現在それぞれ加入している終身保険を確認する必要があります。

最近の終身保険は、終身保険を目的としているものが当たり前なので、入院特約や定期保険特約は不要な特約となっております。これらの特約を付けるのではなく、終身保険は終身保険のみで加入、また入院特約は医療保険の方についているので終身保険に特約としてつける意味が無いのです。

ですから、現在加入している終身保険の余計な特約を外すために見直しが必要となってくるのです。終身保険の保証内容や商品内容は、昔と今では大きく違っているのでしっかりと見なおすようにしましょう。そうする事で、大幅に保険料金が安くなる事もありますので、損をしない為にも保険のビュッフェのFPに相談してみてはいかがでしょうか。

その個人年金保険大丈夫ですか?


個人年金保険も人気の保険になります。こちらの保険も学資保険と同じような感じで「貯蓄」を目的としている保険になります。個人年金保険は、あくまでも生活に支障を来す事のない範囲で加入しないといけない保険なのですが、保険販売員からすると成績重視で勧めてきますので、不必要な保証を付けたり、毎月の積立額が高額になってしまい生活を圧迫してしまう可能性もあるのです。

このように、保険会社が得するような個人年金保険に知らず知らずに加入してしまっていると言う方も実は少なくはないのです。保険販売員は、自分の成績の為にいろいろな保証を進めてきて、あれもこれもと保証を付ける事を勧めてきます。時には、この保証が無いとこうなってしまう的な脅しではないのですが、恐くなってしまうような事例も出してくる事でしょう。

そうやって、貯蓄が目的の個人年金保険に不要な保証をたくさん付けて、保険会社にとって有利な保険に加入してしまっている可能性もあります。しかし、一般人の方は保険に無知な場合がほとんどなので、何が不利で何が有利なのか分からないのが当たり前です。だからこそ言いくるめられて何も知らずに損をし続けている人が多いのです。

実際保険のビュッフェ等の保険無料相談サービスを利用した多くの方が、今までの無駄な保険料金に驚くと言われています。個人年金保険はあくまでも積立てが目的となりますので、不要な保証は付ける必要が無いのです。つまり、目的を絞ると言う事が上手に保険を利用するポイントと言う事なのです。

このような事実も出し惜しみする事なく全てを洗いざらい助言してくれるのが、独立系FPなのです。もし、現在加入している個人年金保険を見直したい、または将来の為に個人年金保険に加入したいと言うのでしたら、保険のビュッフェを利用する事をおすすめします。

以上のように保険のビュッフェにはさまざまな保険の窓口が用意されているので最も利用しやすい保険無料相談サービスと言えるのです。総合的に見ても、保険のビュッフェのサービスやFPの質は非常に高く、登録されているFPの相談実績は平均すると1,000件以上にもなります。

保険のビュッフェ自体は、運営開始から3年ほどの歴史しかありませんが、所属しているFPの経験年数は「5~10年」ほどの実績あるFPばかりです。

また、保険のビュッフェは全国対応しているので、国内であればどこに住んでいても訪問してもらう事が可能となっているのです。それに、自宅での相談が嫌だと言う場合も、近くのカフェやファミレス等の指定した場所でも相談を受ける事ができるので安心です。

保険の事でお悩みの方は、是非保険のビュッフェのFPに相談してみてはいかがでしょうか。